こうじ酵素はサプリメントなので、基本的にいつでも好きなタイミングで飲んでもいいとされていますが、それでは効果を最大限に発揮することができないのです。どのタイミングで飲むと、最も効果的なのかと言いますと「食前に飲むこと」です。
食前のお腹に何も入っていない状態で服用することで、胃の中を酵素でいっぱいに満たしてから食事を摂ることで、胃酸の分泌を抑えて、消化酵素を助けてくれます。その中でも特に、朝食の前、起床後にこうじ酵素を飲むのがおススメです。
朝は昨晩の食事がすっきり消化されて1日のうちで一番胃がからっぽの状態です。
まずは、起床後にコップ1杯の水を飲んで、その時にこうじ酵素も一緒に飲みます。
そして水と酵素が胃に行き渡って、腸まで届いたくらいのタイミングで朝食を摂るようにします。
時間にしておよそ15分から20分くらい経ってからが目安です。
酵素には腸内環境を整え消化をスムーズにするという効果がありますので、酵素によって胃で食べ物の消化がスムーズに行うことができて腸内で未消化のものが残ってしまうのを防いで、腸内で悪玉菌の発生を抑えることができるので、便の状態を良くして、便秘解消につなげてくれます。
消化や吸収は思っている以上に身体に負担とエネルギーを要しています。
朝から消化が悪い状態になってしまうと、その後ずっと消化不良の状態が続いてしまいますので、そういった意味でも朝こうじ酵素を飲むのがおススメなのです。
こうじ酵素を飲んだ後の食事はよく噛んで食べることがポイントです。
せっかくのこうじ酵素の効果を最大限に生かせるような飲み方を取り入れることで、より一層健康と美容に大きな効果を促してくれると言えます。

こうじ酵素について、詳しい情報はこちら⇒こうじ酵素 モニター

関連記事