美容院選びは難しい

もし本当に『メンズカットが得意』なサロンなら、メンズのスタイルカタログがたくさんアップされてるはずですよね。これが面白いことに、『メンズおすすめ』のはずなのにぜんっぜんメンズのスタイルが載ってないサロンがメチャクチャ多いんです(笑)
出典:http://www.yaoki-fasnavi.com/entry/hairsalon-research

 

初めて行く美容院はほんと嫌い、伝わらないし最悪だった…こだわりと提案の無い美容師はもっと嫌い。イメージが湧いてないなら切るなよw
出典:https://haru2.jp/articles/qwqQV

 


店に入った瞬間、「あ、今回も俺の負けだな。」と思ってしまう。。この入りにくさ、何なんだ。逆に、オシャレ感の全くない部屋で切られても不安だし、空気の悪い、無音の空間で切られても嫌だ!!こっちは、こんなに悩んでいるのに、美容院の出してくる「入りやすくさせるアイテム」と言ったら、クーポン券ぐらいのものだ。
出典:https://tasuki-inc.com/hairstyle2/

 

久留里線祇園駅から徒歩2分ほどの近さに位置する「L★s(エルズ)」。特徴はまるでカフェのような、アンティーク調の雑貨屋のような店内です。半個室になっており、ゆったりとくつろげる空間になっています。
出典:https://kisarazu.xyz/hair/

 

前髪についてのあれこれ

美容院に行く時間がなかったり、行くのが恥ずかしいと思う場合は、アレンジを覚えておくと良いですよ。人の目によく映り、失敗がバレやすいのは前髪なので、前髪を切りすぎた時のアレンジをご紹介します。
出典:https://hurusato-ze.net/502

 

いろんな美容院を転々としてた時、美容師さん3人から「前髪自分で切ったの?上手だね」って言われた時は、心の中でガッツポーズしてました。笑 みなさんも自分でかわいい前髪をつくっちゃいましょー!
出典:https://www.motto-motto.tokyo/2018/02/25/154027

 

眉毛や目を基準に「眉より1センチぐらい上」「目と眉の間ぐらい」という風に説明するとわかりやすいです。また「重く」「軽く」という質感の注文や「毛先はギザギザに」という風に伝えるとよりイメージしやすくなります。
出典:http://self-cut.from.tv/cut-order

 

ヘアスタイルの希望ははっきりと!

最初から「ボブにしますね」って言ってくれたら「それはちょっと」と断れますが、美容師さんはそこまで言ってくれないことが多いです。なので、はじめから短くしてほしいけど、ボブは好きじゃないですくらいはっきり言ってもいいと思います。
出典:https://krkwasahi.com/entry/2017/09/22/235645/

 

そういえば、私、自分で作った白髪染めカタログに「白髪が気になりますと言うと、がっつり白髪染めされちゃうことあるから、暗くしたくない人は、かならずその旨を伝えるように」と原稿書いたことを思い出しました。。。
出典:http://satoyumi.com/blog/18119.html

 

今回はいつも切ってくれる人じゃなかったんですけど、「なんかサッパリした感じで」と相変わらずの適当感でお願いしてみました。結果サッパリしてない あるぅえええ??何故か前髪の長さも変わってないのに、梳きまくられて頭が軽くなるという矛盾になりました。
出典:http://tadanomomo.hatenablog.jp/entry/2018/10/07/210101

 

関連記事

    None Found